aquela

水素水を選ぶ基準は水素の濃度が重要

近年、水素水が健康や美容、ダイエットなどに効果的だということで大変話題になっています。

 

しかし、水素は目に見えないがゆえに、実際には水素がほとんど入っていない製品や、入っていても水素は抜け出るのが早いため、飲むときには水素が抜けてしまっているものなど偽物の水素水製品が市場に多く出回っています。

 

水素水7.0ppm aquelaは、高濃度の水素を含んだ本物の水素水のため、その効果を実感できる製品といえるでしょう。

 

 

水素水を選ぶ基準は水素の濃度

「水素水」と名前のつくものは、数多く販売されているのでどれを選べばいいか迷ってしまう人もいると思います。
水素水の良し悪しの見極め方は、ただ一つ「水素の濃度」です。
水素に良いも悪いも種類もありませんので、基準にしてほしいのは水素の濃度。

 

高濃度「水素水7.0ppm」

水素水7.0ppmは水素が水に溶ける限界飽和量とされる1.6ppmを大きく上回る7.0ppmという飽和水素水を実現しました。
一般的な水素水に比べ、最大約70倍という水素量なのです。

 

 

医学的利用が研究されている「水素水7.0ppm」

水素水7.0ppmは、リウマチの専門医が臨床試験に使用していたり、各研究機関や病院、大学、製薬会社などでも水素水の効能効果が研究されており、200を超える論文なども発表されていますので、今後益々利用の幅が広がっていくことでしょう。

 

 

水素水の健康パワー

水素水が身体に良いとされる理由は、活性酸素の除去作用があるからです。
人間は、毎日体内で酸素の一部が活性酸素という悪玉酸素に変化しているほか、紫外線や排気ガス、ストレスや喫煙、飲酒など様々なことが原因で体内に活性酸素が発生しています。
これら活性酸素は、身体をサビさせ本来の細胞の働きを弱らせたりすることで、身体の不調を発生させる原因となっています。
また、美容面においてはシミやシワの原因、そして多くの病気の根源となっていることがわかっています。

 

水素水をしっかりと摂取することは、この活性酸素を除去して健康で若々しい身体を保つことができるのです。

 

水素水7.0ppmは、一般的な水素水と違って高濃度の水素が少量で摂取できるので、健康や美容への効果が実感しやすい製品です。

 

最近疲れやすい、身体がダルイ、肌がくすんでいる・・・そんなお悩みを感じ始めたら、水素水7.0ppmで水素を摂取してみてはいかがでしょうか。